トレンド キーワードとは?調べ方や活用するメリットを紹介!

コンテンツを盛り上げる方法として一般的なのはSEOやSNSからの流入です。SEOならロングテール・ミドルキーワードを狙う、SNSの場合、フォロワーを増やしてから記事への流入を促すのが一般的。

しかし、一方で素早くアクセスを増やしたいと考える場合、トレンドキーワードを狙う方法があります。本記事では、トレンドキーワードの概要やトレンドキーワードの活用方法、利用するメリットについて紹介します。また、トレンドキーワードを探すのに最適なツールも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

トレンドキーワードとは

トレンドキーワードとは、現段階で話題になっているキーワードや、今後流行が来ると予想されるキーワードのことを指します。具体的には有名なドラマや結婚した俳優の名前、テレビで盛り上がりを見せているキーワードなど、急激に検索需要が高まるキーワードや、クリスマス、七夕など季節的に検索需要が高まるキーワードをトレンドキーワードと呼びます。

毎年恒例のキーワードは予想できますが、ドラマなど急に検索されるキーワードは予想できません。そのため、トレンドキーワードを狙ったコンテンツマーケティングは早い者勝ちになってしまいます。

また、トレンドキーワードは急激にアクセス数が増える代わりに、トレンドが終わると検索数が急激に落ちます。アクセス数を維持するためには読者を逃さないコンテンツづくりが必要になるのです。

急上昇ワードとトレンドキーワードの関係性とは

急上昇ワードとは、検索エンジンやSNSなどの媒体でリアルタイムトレンドが出ているキーワードのことです。様々な媒体でトレンドが表示されており、Yahoo!やGoogle、Twitterなどで確認できます。

急上昇ワードはいわば、現在盛り上がりを見せているキーワードですので、つまり、トレンドキーワードの一部です。トレンドキーワードを素早く把握したいなら、急上昇ワードを検索するのが良いでしょう。

トレンドキーワードを活用する場面

トレンドキーワードを把握した上で、どのように活用すれば良いのでしょうか。ここでは、主な2つの活用方法を紹介します。

SEO記事制作

トレンドキーワードはSEO記事制作と非常に相性が良いです。トレンドキーワードを狙うことで記事のアクセス数を大幅に増加できるためです。また、アクセス数が大幅に増加すれば、その分他の記事が上位表示される可能性も高くなります。

SEO記事制作においては、より多くのアクセスを集めることが重要になりますので、トレンドキーワードを活用するのがおすすめです。

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトとは、トレンドキーワードを活用してアフィリエイトを行うことです。こちらの場合、主にクリック型の広告(Googleアドセンスなど)を活用して収益を得るのが一般的です。

トレンドキーワードに関しては多くの人が記事を閲覧するため、広告単価が高めに設定されています。通常のクリック単価よりも大幅に上昇することがあるため、企業・個人問わず活用する方法です。

2種類のトレンドキーワード

トレンドキーワードと一括りに言いますが、主に2種類のキーワードが存在します。ここでは、各種トレンドキーワードの概要について紹介します。

ショートレンジキーワードとは

ショートレンジキーワードは、時事ネタなど現時点で盛り上がりを見せているキーワードのことです。検索数の上昇が1日〜1週間程度と比較的短いことから、ショートレンジキーワードと呼ばれます。ショートレンジキーワードを記事に反映させるためには、特にスピーディーな対応が必要で、ライバルにスピードで負けないよう記事を制作していく必要があります。

ミドルレンジキーワードとは

ミドルレンジキーワードとは、毎年あるイベントにまつわるキーワードです。季節によって検索数が伸び、数週間から1ヶ月程度までアクセス数が伸びることもあります。そのため、ショートレンジキーワードと比較すると期間が長くなっています。

ショートレンジキーワードに比べてスピード感を意識しなくても良いですが、季節が始まる前に準備しておく必要があるでしょう。

トレンドキーワード探しに最適なツール

トレンドキーワードでコンテンツを制作する場合、スピード感が重要になります。ここでは、実際にトレンドキーワードを探せるツールについて紹介します。

Googleトレンド

Googleトレンドとは、Google検索、YouTube、Googleニュースなどのデータを活用して急上昇したキーワードを知れるツールです。

Googleトレンドのトップページをスクロールしていくと「最新の急上昇」といった項目があり、そちらでは急上昇キーワードが表示されます。数日間のトレンドキーワードと検索数を知れるため、トレンドキーワードを活用する際には役立つでしょう。

Yahoo!急上昇

Yahoo!急上昇はYahoo!の検索エンジンでトレンド化しているキーワードを検索できるツールです。急上昇キーワードを把握でき、加えてtwitterも検索できます。また、トレンドに関する画像、動画、ニュースも閲覧できるため、幅広い範囲でトレンドキーワードを探せるでしょう。

Yahoo!リアルタイム検索

Yahoo!リアルタイム検索は、Yahoo!トレンド化しているキーワードを検索できるツールです。こちらでは、直近30日までのリアルタイムツイートが遡れます。また、トレンドキーワードと同時につぶやかれている情報も把握できるため、メリットのある情報に関して深堀ができます。

トレンドキーワードで記事を制作するメリット

トレンドキーワードを取り入れることで、どのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、トレンドキーワードを取り入れて記事を制作するメリットについて紹介します。

記事執筆のスピードが速くなる

流行や話題に関連するトレンドキーワードは、記事執筆のスピードが重要になります。加えて、流行に敏感である必要があり、調査をするのが難しいでしょう。

しかし、トレンドキーワードを把握できるツールを活用すれば、スピード感を意識したキーワード選定ができます。トレンドアフィリエイトをする人やSEO記事にトレンドキーワードを取り入れたい人には役立つでしょう。

SEOに効果的

トレンドアフィリエイトをしない場合でも、SEO記事を執筆している人であれば効果的です。トレンドキーワードを取り入れた記事を数記事執筆するだけで、ブログ全体の評価が高まるケースがあるためです。

とはいえ、トレンドキーワードを取り入れて集客した後は、逃がさない工夫を施せることが重要になります。

トレンドアフィリエイトのノウハウが溜まる

トレンドキーワードで報酬を獲得できれば、トレンドアフィリエイトの経験値・ノウハウが溜まります。また、SEO記事執筆のように入念なキーワード選定を行う必要がないため、即効性のあるブログを立ち上げることにもつながります。

まとめ

本記事では、トレンドキーワードの概要やトレンドキーワードの活用方法、利用するメリットについて紹介しました。トレンドキーワードを取り入れることで素早くブログを成長させられます。本記事の内容を参考に、コンテンツ制作を進めてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事の執筆者

目次
閉じる